CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


好きなことを好きなときに好きなだけ。
自由気ままに綴ってます。
ひらパー姉さんでおま!
TPE00108.jpg


きたーーーー!!!!(笑)

前に一緒にひらパー行ったお友達から昨日荷物が届きました。
ひらパー兄さんも広告で着用している、枚方パーカー!再入荷していたようで!
1月のときは残念ながら売り切れで買えなかったのです。ありがたいよー!
さすがに実際着れないけど嬉しい!(笑)現場の時に着ちゃう?とは話したりしてるけどw
どうかそれまでひらパー兄さんの契約が切れませんように…w

試着してみましたが、生地が意外にもちゃんとしていて(失礼)、サイズもぴったり。
兄さんが広告で着てたのはもっと薄めの生地に見えたけど、気のせいかな?通気性よさそうな感じの。笑

しかもそのときはまだ売ってなかった枚方ラムネまで一緒に送ってくれて!(写真の下にある小さいもの)
ラムネにはちゃんと枚方マークと「枚方」の文字が…!!
缶バッジもおまけでついていてここにも「枚方」の文字www
実際行ったときも思ったけど、この安定のゆるさwwwひらパークオリティ大好きだよ…!!笑
他にも官兵衛さんのロケ地リーフレットやお友達の地元名産品のお菓子など諸々入ってて、えらく感動しました。
お友達に感謝です><ありがとうー!

またひらパー行きたいな〜!乗り物こそあまり乗れないけど、楽しかったし。
秋ごろになったら蜩ノ記の衣装展示とかやったりするかなぁ〜(1月に行ったときゼロの衣装展示やってたので)
准くん表紙の枚方ウォーカーもお友達に勧められて購入したのでw、枚方周辺探索したいです!
ていうか大阪行きたいよ〜。旅行行きたい。
2005年からずっと海遊館行きたいって言ってるのに未だに行ってないからねw
 
posted by | 11:42 | Junichi.O | comments(0) | - |
図書カード@官兵衛さん
TPE00105.jpg

官兵衛さんの図書カードが、NHKサービスセンターから届いたーー!!

地元では売ってないので通販で頼んだんですけど、申し込みがハガキだったのですよ。
折り返し郵便振替用紙が届いて、入金してから商品の発送…と思ってたんですけど。
昨日郵便振替用紙と商品が簡易書留で一緒に届いててびっくり!
てっきり先払いかと思ってたよ!ありがたやー!週末支払いに行かねば!


 
posted by | 23:10 | Junichi.O | comments(0) | - |
EXPOSURE
ananで連載している、岡田さんのエッセイ『EXPOSURE』。
現在発売号をもって、最終回ということで。

最終回だと知った時はびっくりしたし、寂しいなぁーと思ったけど…ずっと読んできた人は私なんかよりももっともっと寂しいはずで。
というのも、2004年から9年間もの長い期間続いていた長期連載だし、愛読されてた方も多いだろうし。

最終回が掲載されている最新号を早速購入しまして、読みましたけども。
連載がスタートしたのは、今の私と同い年の24歳。
当時の岡田さんは、人生最大のモテ期だったそう。
いや、そりゃそーだろなぁ…最近好きになった私でも、24歳頃の岡田さんて超絶美男子だなぁと過去映像見てて思うもん。いつかのドラマ感想記事にも書いたけどさ。
ビジュアルが彫刻みたいにキレイで、簡単に触れられない・触れちゃいけないようなオーラが出ていて…(少なくとも私にはそう見えるw)

連載当初の自分を振り返ってるんだけど、その連載当初の岡田さんっていうのが、今の私の考えと重なるというか。
もちろん自分なんて岡田さんのように活躍をしているわけでもないし、比べるなんて全然そんなこと出来るわけもないんだけど。
「自分の中になにかあるんじゃないか?」と模索している…何かあるはずだ、と思いたいというか。
そういった部分はちょっと共感しましたけどね。当時の岡田さんに。
20代半ばって、そういうことを思ったり考える時期なのかなぁ?
みんなはどうなんだろう。普段は友達とこんな話しないしわかんないけど。

前置き長くなったけども、岡田さん、9年間お疲れ様でした。
20代の岡田さんをリアルタイムで見ることはもう出来ないけど、これから30代の岡田さんを自分なりに見つめていきたいなぁと思っております。

岡田さんのことがもっと知りたくなって、実は最近収集を始めたばかりなんですが。(最終回だと知る前から)
全240回くらいあるから、ほんと無謀な挑戦すぎるんだけど(笑)ていうかほぼ不可能w
まぁ、これからも細々と集めていきたいなーとひそかに思ってます。古本屋とか巡って(笑)
もしお家に眠ってる過去ananや、他の特集目当てで購入したananに岡田さん連載がありましたら、ぜひ私にご一報ください!>お友達各位w

好きになってしまったからには、出来る限り突き詰めたいタイプです。…あゝ、超絶めんどくさい自分w
岡田さんの物事の考え方とか感じ方が少しでも知れる、唯一の手がかりのような気がして。
現在に至るまで、岡田さんがこれまでどういうことをどういう風に考えて生きてきたのか。
興味があるし、完全自己満足ではあるんだけど、その自己満足な欲求に付き合ってやろうじゃないか、とね。
書籍化してくれたらとても有り難いんですけどね…anan編集部さん、よろしくですー!w

…とか言いつつ、二宮さんのMORE連載『一途』も実は近年購入をサボってしまってるので、こちらもまた気合い入れなおして集めたいなぁ。まずそこを集めろよ!って話ですよね。二宮さんの貴重な言葉の数々。まだ間に合うかな…。

しかしながら、何を持ってて何が抜けてるのか把握してないので、そこを把握するところからはじめないとなー。
収集作業はヲタク活動の醍醐味だと思っているので(私はなんでも収集したがるタイプ)、楽しみながら細々と集めていきたいと思ってます。
 
posted by | 11:16 | Junichi.O | comments(0) | - |
夢中。
8月も半ばに突入しました。あっという間ですねぇ。

本州では40℃超えとか…どーなってんだい…?(ガクブル)
北海道は先週暑かったんだけど、その先週の33℃でもぶっ倒れるかと思ったのに…40℃なんて正常に生きていける気がしない。
ちなみにこちら、先週は30℃超えで暑かったけど昨日今日は涼しくて、おそらく25〜27℃くらいじゃなかろうか?

昨日今日と2連休でして、明日から3日間仕事に行けばお盆休み4連休!
お墓参りに加えて、お友達と会う予定もあるので楽しみー。

先週は先週で散々でした。
電話口で怒られるし、自分の声のコンプレックス思い知らされるし(声以外もだけど)、商品床にぶちまけてダメにしちゃって自腹で弁償だし。
悪いことというか負のループって続くんだな、と身をもって実感しました。
私が悪いんだけど。


そんなこともあり昨日は仕事のこともあって、起き抜けから気分がどんよりブルーでして。
ほんとどうしようもなく気分が落ち込んでたのでどっか放浪の旅に出ようと思って、今まで行こうと思ってたけど面倒で行けてなかった中古屋巡りをしてきました。
目的はもちろん、ブイさんのCDやDVDの発掘!

何軒行ったかな…7軒行ったね。笑
しかも車ないから、自転車とバスと徒歩を駆使してww
いやーさすがに疲れました。ヲタクの執念ってやつを自分の中に見た(笑)

思った以上に収穫があって、おかげさまで気分が上昇!
そう、つまりは単純なのよね。単純な奴でよかったよ、自分。笑
映画のフォトブックやDVD、ブイさんのシングルにアルバム、色々ゲットしてきました。
あ、カノ嘘のコミックも昨日でようやく全巻揃いましたー。

その中でも、一番の大きな収穫はこちら。


TPE00068.jpg


↑これ、2005年のCut(雑誌)なんですけども。
ちょっと遠くのブックオフにて発見しました。

見つけた瞬間「うっそ!!マジ!?ぎゃーー!!」と叫びましたね…心の中で。笑
岡田さんを好きになってからというものの、いろいろネットで検索して。
その中でこの雑誌の存在を知ったわけですが、あぁー欲しいなー!って思ってたんです。
岡田さんのことをもっと知りたくて、自らについて語ってるインタビューが読みたくて。

オークションで高値ついてたりで、まぁ完全に諦めてたんですけど…
なんとこちら、105円でした。激安っ!ブクオフ神すぎる…!

わたし、昔から中古屋巡りが好きなんですけどね。(ジャニヲタとか関係なく)
品物に限らず、ずっと探してたものをお店で見つけた時のこの高揚感が昔からすごい好きで、いつになっても変わらんのだなぁーと、昨日改めて思ったりしてました。笑


で、帰宅してからじっくりインタビュー読ませてもらって。
読み終わったあと、なんと、泣いてました自分。(痛)
いやー相変わらずのイタさ発揮ですよ。ボロボロ泣いたわ。

というのも、このインタビュー当時、岡田さんは24歳…今の私と同い年で。
まずそこで、今の自分と比較…とまでいかなくとも、考え方の違いにハッとさせられたことが大きな要因でもあり。

生い立ち・子供時代のことも知れて、興味深かったなぁ。
岡田さんのルーツを少し知れた気になる。勝手に。

ほんっと、真面目な人で…すっごく物事を深く考えてる人。
覚悟を決めて生きている人間の姿って、どうしてこんなにかっこよく見えるんだろう。
自分のこと好きじゃないって言ってるけど「岡田准一」として生きていくことに何の迷いもなく、覚悟を決めていて、まっすぐで強くて。
私にはその覚悟も強さもないから、かっこよくて、羨ましくて、憧れる。

もがいて荒れてた時期もあって、いろんな本を読んだり映画を観てきたけど、最終的に助けてくれた・支えてくれたのは人だった、と語る岡田さん。
そこでわたし、涙腺崩壊。なんかもう、言葉にできない!
なんていうか…まんま自分に重なったから響いたかな…この部分は。
岡田さんが私のような根暗な人間に、自分の経験を教えてくれてるというか。
ガツンとやられた。

インタビュー読んでから、もっと惹かれてしまったっていうね。
これはもう、後戻りは出来そうにない。降参!w

このCutのインタビューは映画「フライダディフライ」のときのもので、映画は6月だったかな?DVDレンタルして見ましたが(ここに書いたっけ?)、普通に面白かった!
岡田さん若かったなー(当たり前)見た目が美しいからか儚げな青年のような。
今の岡田さんは美しさや儚さより、男らしい感じですね。大人の男性の魅力が本当に素敵!
それでいて根暗でちょっと変わり者。はぁー…たまんないね!!←

そんでもって、これは先週お買い上げしたDVD。


TPE00069.jpg


大好きな映画「おと・な・り」のDVD!メイキング見たさに初回買っちゃったよ!

とにかく1週間凹んでたので、金曜日帰ってきてから久々に本編見たらめっちゃ癒された。
この穏やかな空気に、荒んでた気持ちがリセットされるようで少し楽になれたよ。

ほんとこの映画、大好きだなぁ。雰囲気が大好き。
ラストシーンなんかくすぐったくてニヤけちゃうし、音と声だけのエンドロールも本当に素敵で。穏やかな気持ちになれるよ。荒んだときはコレ見ることにする。
岡田さんの声って聴いててすごい落ち着くんだよなぁ。好き!

初日舞台挨拶だったかな?の映像で、座右の銘を聞かれたときも岡田さんは「覚悟」と宣言しており。この人はほんとブレないんだなーと思いましたね。
エンターテイメントの中でも、王道ど真ん中で生きていく覚悟。

ビジュアルコメンタリーもあるので、おいおい見ることにします。


長々と語ってもーた…新参者が失礼しました><

とにかく、岡田さんのことがもっと好きになりましたというご報告ということで。笑
posted by | 14:34 | Junichi.O | comments(0) | - |