CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


嵐・関ジャニ∞・V6・Sexy Zoneを中心にジャニーズを追っかけてる人のブログ。
日常や趣味のことを自由気ままに綴ってます。
<< エイターテインメント@札幌 | TOP | 2016年観た映画@映画館編 >>
2016年観た映画@DVD編

毎年年始恒例、昨年観た映画リスト!まずは自宅鑑賞編からどうぞ〜。

映画館編は後程更新します!

 

 

・あと1センチの恋(洋画)

・きっと、星のせいじゃない。(洋画)

・百円の恋

・時をかける少女(アニメ)

・劇場版BAD BOYS J

・幕が上がる

・紙の月

・さまよう刃

・恋するヴァンパイア

・エイプリルフールズ

・くちびるに歌を

・トイレのピエタ

・おんなのこきらい

・言の葉の庭(アニメ)

・先輩と彼女

・俺物語!!

・ピースオブケイク

・通学シリーズ 通学途中

・すべては君に逢えたから

・バンクーバーの朝日

 

 

20作品を鑑賞。(内アニメ2作品・内洋画2作品)

2015年の自宅鑑賞映画は35作品なので、だいぶサボっちゃったなー。今年はもっと観たい…!

 

 

◎楓的作品賞

「幕が上がる」

弱小演劇部が全国大会を目指すという青春群像劇なのだけど…まさかの大号泣。

私が部活を絡めた青春ストーリーが好きだっていうのもあるんだけど、すごく良かった!傑作!

現役高校生の子たちにも、何かを諦めて人生を送ってる社会人にも、なにかしら響くものがある作品だと思う。

壁にぶち当たりながらも一歩ずつ前に進んでく高校生の姿が眩しくてキラキラしてて羨ましくて、涙が止まらなかった。

撮影前にワークショップに臨んでお芝居の勉強をしたというももクロちゃんの等身大の演技がよかったし、先生役の黒木華さんが喋るとシーンがキリッと締まって画面から目が離せなかった。

久しぶりに胸が熱くなった作品でした。

 

 

「百円の恋」

自堕落な生活を送っている主人公が、衝動的に始めたボクシングに打ち込み成長する、という物語。

いやーーーー安藤サクラさんがマジでかっこよすぎる!!!

「0.5ミリ」を観てサクラさんのお芝居に惚れたんだが、この作品でますます好きになった!

これお芝居?ってくらいのリアル。サクラさんにしか出せない雰囲気なんだろうなぁ。

日本アカデミー賞前に観たんだけど、こんだけのお芝居されたらそりゃ最優秀賞獲っちゃうよ…!と納得。

こんな自分でもなにかできるのかな?って思えるような作品でなんだか元気が出た。

なにかに没頭してる姿って生き生きしててめちゃくちゃかっこいい。あんなふうに、自分の殻をがむしゃらにぶち破ってみたい。

観終わったあと、久しぶりに心が元気になったように感じた作品でした。

 

 

「くちびるに歌を」

離島の中学校の合唱部が舞台で、生徒と教師それぞれ悩みや傷を抱えながらも合唱でひとつになるという物語。

いや〜〜泣けた…。やっぱり青春ど真ん中な作品に弱い私。

自分が中学時代合唱部だったので、感情移入しやすかったのもあるかもしれない。

それぞれに悩みがあって、それをみんなで乗り越えた先にあるものがどれだけ大切か…。

合唱だけじゃないけど、学生時代にみんな一丸となって何かを(行事とか部活とか大会とか)乗り越えたときの達成感だったり気持ち良さだったり、そういう気持ちや思い出は大人になってもずっと残ってるものだな〜って改めて思うよ。

この作品観てから、アンジェラアキさんの「手紙」を聴くだけで涙が出る。

主演のガッキーや大人キャストはもちろん、生徒役のみんなのお芝居も等身大でよかったです。

 

 

DVD編は作品賞だけにしておきます。さて、次は映画館編の選考するぞ〜〜!

posted by | 21:36 | Movie/Drama/Book | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 21:36 | - | - | - |
コメント
コメントする